​オリエンテーションプログラム2018 

​●2018年度 1〜4年生
2018年 4月21日
2018年4月に入学した1年生を歓迎し、
建築デザイン学科について紹介する機会の1つとして、オリエンテーションプログラムを開催した。
今年は「東京の断面を歩くー多摩川から武蔵野台地まで」というコンセプトを元に、川沿いや台地の高低差を感じながら
今回は登戸から武蔵野大学までそれぞれ班に分かれて歩いた。
start
Add a Title
Add a Title
Add a Title
Add a Title
goal
Show More

​冊子と地図の写真

​今回の地図には「ミウラ折り」を採用した。
ミウラ折りとは、対角線部分を持って左右に引っ張ると、ワンタッチで展開・収納ができる折り方です。記憶形状するため山折り谷折りの方向が一定なため、破れにくく丈夫である。

Copyright (C) 2015-2016 matsuda lab. All Rights Reserved.