LABORATORY

武蔵野大学松田達研究室

松田達研究室は、2015年4月に発足しました。建築設計をベースに、建築理論、建築計画、都市計画、近代建築・都市計画史など、幅広い分野の研究と実践活動を行っています。
ゼミ学生は、メインとなる卒業研究・卒業制作の他、設計提案、アーバンリサーチ、合同ゼミ、産学協同プロジェクト、イベントの企画・運営、建築ツアー、また様々なデザイン業務など、多様な活動に精力的に参加しています。
また、研究室への足がかりとなる3年生のプレゼミ(3年後期の授業)では、「街ブランディング」をテーマに、街に対する空間デザインの提案を行っています。
研究室の活動は、摩耶祭、MU展などの機会に展示を行っています。松田研究室(大学院・学部)に興味のある方は、研究室までお問い合わせ下さい。

Copyright (C) 2015-2016 matsuda lab. All Rights Reserved.